本文へスキップ

パチンコCRルパン三世7の釘調整攻略

CRルパン三世7の釘調整攻略rupan the third

2013年11月27日更新

ルパン三世画像

新しい筐体になってまたまた登場しました、CRルパン三世7です。
演出がやたら多いですが、出来の良い遊技台だとおもいました。釘調整でタートスランプも調整でき、安定した釘調整が出来ます。


ルパン三世釘画像

新しい筐体になってまたまた登場しました、CRルパン三世7です。
演出がやたら多いですが、出来の良い遊技台だとおもいました。釘調整でタートスランプも調整でき、安定した釘調整が出来ます。


ルパン三世釘画像

CRルパン三世7の釘調整は非常に扱いやすい遊技台です。基本通りの調整を行えば思い通りに釘調整出来るので有難い遊技台です。
まずは風車上の釘です。@番の釘を右に振るだけでスタートがすんなりと下がります。@番釘の幅を小さくすればスタートスランプも減らせます。
B番の釘幅を玉ゲージで03で取りましょう!ワープに入りにくくなります。
C番の釘幅を広げるだけでもスタートを簡単に調整することが出来ます。ルパンはここのC番でかなり玉が流れていくので、ここでスタート調節するのが一番簡単かもしれません。
久しぶりに出来の良いゲージに出会えて、良い気分になりました。


inserted by FC2 system